オンラインカジノで必要となる支払以外の手数料

手数料

手数料として必要となる額は支払の対象となるので、払わないことには逆にこちらが詐欺をしているような状況になってしまいます。オンラインカジノの場合は手数料があまり無いといわれていて、支払う必要が殆どありません。ただ手数料に近いものとして取られてしまうものも多数ありますので、もし適用されるような状況になった場合にはきちんと支払うようにしてください。その際、手数料を軽減する方法もしっかりと用意されているので、これを活用していく方法も取り入れておくのです。

オンラインカジノに使われている手数料は?

オンラインカジノの手数料

オンラインカジノ自体に、手数料は発生していません。ゲームをプレイする時に手数料を取っていることはありませんし、ゲームの支払いで多少利益としてペイアウトの金額を取っている程度で、プレイしている間は手数料が入らないようにしています。つまりプレイしているユーザーは、手数料のことを考えずにプレイしても全く問題はありません。ゲームをプレイしている時に、どうしても手数料が気になってしまうケースもありますが、そうした状況をしっかりと止められるようにしていて、プレイしやすい環境に変えてくれるのはいいところです。
ただ、オンラインカジノの外で適応されている手数料が用意されている場合もあります。オンラインカジノ自体には手数料はかけられていないものの、それ以外の部分で手数料が発生していて、その支払いをしなければならない場合です。オンラインカジノの外で発生している手数料としては、入出金サービスを活用している場合の手数料があります。入出金サービスを使っていた場合は、手数料が発生しやすいように設定されていて、入金をするだけで数ドルの手数料を取られてしまいます。出金の場合は、オンラインカジノ側で手数料を徴収している場合もあります。
出金の場合の手数料としては、振込手数料をオンラインカジノ側が取っているだけと考えればいいでしょう。取っている金額が多くなっている場合には、手数料が増えてしまう可能性もあります。入出金サービスを活用している場合に、手数料が発生することを考慮して金額を設定しないと、金額が足りないと判断される場合もあります。足りないような状況を作らないようにして、正しい金額を入力できるようにしましょう。

出金の際に発生する手数料が必要となるケースは多い

オンラインカジノからの出金

オンラインカジノでは、高額当選者が続々と登場していると言えるでしょう。海外においては、2013年1月に、オンラインカジノの中でも、PAFオンラインカジノにおいて、約23億円のジャックポットが飛び出したことでも知られています。
さらに、2億円を超えるほどの高額賞金であれば、オンラインカジノは当選することが珍しくないとされています。
さらに、日本人プレイヤーの中にも高額当選者が存在していて、日本円において、約1億700万円もの大金が当たったということでも話題になりました。
また、安定して一千万円ほどの年収を稼いでいるプレイヤーも存在しているということでも知られています。
引用:スロットマシンで億万長者

出金の方法は多くなっていますが、オンラインカジノから銀行振込で出してもらうようにしてもらうなら、基本的に手数料を取られてしまいます。この数字は30ドルくらいに設定されている傾向があります。30ドルはかなり多くなっていますから、非常に多くの利益を失ってしまうと判断してください。こんなに取られてしまうくらいなら、別の方法で手数料が発生しづらいものを利用していく方法もあります。
オンラインカジノが提携している入出金サービスを活用していれば、数ドル程度で抑えられるようになり、振込手数料を軽減できます。ただ入出金サービスを経由している場合は、入出金サービスから手元に戻るまでに手数料が発生します。これも日本から海外に送金しているための手数料が発生しているためで、オンラインカジノの外で発生している手数料と考えてください。この手数料が多くなっている場合には、サービス自体が金額が多いと判断して、余計な手数料を取っているのです。
最近は、入出金サービスからATMでの引き出しが可能になっていて、直接お金を出せるようになりました。専用のカードが必要となっていますが、オンラインカジノの利益をすぐに出せるようにしているのはいいところで、負担を軽減できる良さを持っています。負担が大きい方法を活用していくくらいなら、手数料が更に発生しづらいATMを活用していくのはいい方法ですので、オンラインカジノを利用していく場合には使ってください。ただ、対応していない方法も用意されているので、対応しているサービスを活用してください。

手数料を考慮して資金を準備しよう

お金の準備

かなり稼ぎをもらっている人でも、手数料のことを間違えてしまい、足りないので出金できないなどの言われる可能性があります。手数料の数字はオンラインカジノのホームページで掲載されている情報ですので、もしかしたらわからない場合もあります。なるべく把握してから出すようにしたいものですし、オンラインカジノでも出金しやすい方法を取り入れて、手数料の削減も図っていくことが望ましいです。
多くのサービスと契約している以上、オンラインカジノとしてはもっと手数料などで徴収したい部分も持っています。しかし徴収しすぎることは、逆にオンラインカジノのイメージを下げてしまいます。もっと安心できるような状況を作れるようにしているために、ゲームのプレイでは手数料が発生しないように工夫しています。それ以外の部分でなんとか取れるものを探しながら、オンラインカジノは利益を追求しているのです。